どの年代のニキビもプロアクティブで治る?

冬は乾燥に注意して色々とお肌のお手入れをしますが、そのようにすることが反対に皮脂腺の炎症が増加するきっかけになっているように感じるケースがあります。
普段は利用しないような基礎化粧品などを利用することが表皮への刺激になり、毛穴のつまりや炎症を引き起こして、冬でもニキビが出来てしまうケースがあるそうです。
このところ、ニキビを重曹でケアできるとよく取り上げられています。
弱アルカリ性の重曹が油分を分解する効力を発揮し、洗顔料に重曹を加えて洗顔すれば、毛穴の汚れや角質を取り除くことができ、ニキビ治療に効果的に働くと期待されているのです。
ただ、研磨効果のある重曹が含まれた洗顔料だと肌トラブルを起こす恐れもあるため、注意を払いながら試す必要があります。
女性特有のニキビを起こすと考えられるひとつの原因に女性ホルモンのバランスの崩れがあると思われます。
ホルモンのバランスは、ストレス下に置かれるとすぐに乱れてしまうと発表されています。
さらに、生理前はとりわけ女性ホルモンが激しく乱れます。
生理直前にニキビを気にされる女性が多いのもこの女性ホルモンの乱れこそが原因なのです。